ちょっとマニアックな記事を取り上げていきます

【世界的なインフレが家計直撃…】「賃金が上がらない」日本に迫る厳しい現実[R3/11/21]

1: ■忍【LV32,ほうおう,9C】第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 21/11/21(日)09:44:46 ID:???

このところ、多くの商品で値上げが相次いでいます。
直接的には原油価格の高騰やコロナ後の景気回復期待による需要過多が原因ですが、これらはあくまでトリガーに過ぎません。

今回の物価高騰は構造的なものである可能性が高く、今後、継続的に物価が上がっていく可能性は高いと考えられます。
日本ではデフレが長く続いてきましたが、モノの値段は上がらないという過去の常識はもはや通用しなくなるかもしれません。
筆者は数年前から、日本でも近い将来、物価上昇が発生する可能性が高いという話を繰り返してきました。
経済というのは物価上昇と下落を周期的に繰り返すことが経験則的に分かっており、物価上昇の期間が下落よりも圧倒的に
長いことも歴史によって証明済みです。
30年以上も物価下落が続くというのは異常事態ですから、何かをきっかけに物価上昇に転じる可能性は高いという状況でした。

マクロ的な経済環境もインフレになりやすい条件が整っています。数年前から中国の爆買いという現象が世間を賑わせて
いましたが、こうした爆買いが発生した理由は、中国が経済が成長し、国民生活が豊かになったからです。

日本人も生活水準が大幅に向上した80年代には、怒濤のように全世界の商品を買い漁っていました。
つまり、豊かになった国の国民は、古今東西を問わず、同じ行動を取る可能性が高いのです。
世界に目を向けると、アジアやアフリカなどの新興国が近年、めざましい経済成長を遂げています。
ひとつの国としてはそれほど大きくありませんが、こうした新興国が束になれば中国と同じような経済力を発揮します。
つまり、今後はアジアやアフリカの新興国が次々と爆買いを始める可能性が高く、全世界的に物資が不足し、
モノの値段が上がることが予想されていました。

金融面でも同じことが言えます。日本を含む世界各国は量的緩和策を実施しており、大量のマネーを市場にバラ撒いています。
大量のマネーを市場に供給してインフレにならなかったことはありませんから、タイミングの問題はともかくとして、
量的緩和策を実施した以上、いつかはインフレになる可能性が高いというのが一般的な解釈と考えてよいでしょう。

全世界を見渡すと、物価が上がる材料ばかりであり、物価が下がる要素が見当たりません。日本人が日頃消費する製品の
多くは輸入で成り立っていますから、世界の物価が上がれば、輸入品の値段も上がり、最終的には国内の物価……

(以下略)

Yahoo!ニュース webマガジン mi-mollet11/21(日) 7:46
https://news.yahoo.co.jp/articles/edd1edbd597d40070fe3c7d086619f14186545e2

◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 128◆ !max600
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1635812558/

-------------------------------------
!jien =お知らせ=
【アク禁依頼・解除】は「政経雑談スレ」に連絡を入れて下さい。
*侮蔑語・煽り・スレと関係ないレスバトル・レッテル貼り連呼・下品な発言
・不快なaa・会話不能などが、アク禁対象です。
(アク禁依頼・解除はレス番で!!)
*アク禁理由も添えてくださいませ!!
-------------------------------------

引用元: ・【世界的なインフレが家計直撃…】「賃金が上がらない」日本に迫る厳しい現実[R3/11/21]

スポンサードリンク
2: 名無しさん@おーぷん 21/11/21(日)09:48:34 ID:vv.um.L1
「ワークシェアリング」の結果やで
3: 名無しさん@おーぷん 21/11/21(日)10:01:14 ID:mi.0t.L14
ぶっちゃけインフレの実感なんて皆無だだがね?

比較対象になっている80年代~90年代に実売10万円を切るPCだとか、5万円未満の大型テレビなんて見かけなかったぜ?

特亜のダンピング市場破壊で下がった市場価格は、未だ低水準のままだろうに。
ぶっちゃけさっさと関税かけりゃいいだけなんだがね。

5: 名無しさん@おーぷん 21/11/21(日)10:59:05 ID:53.0s.L1
>>3
世界的にはインフレこいてるよ。スゲーよ
石炭原油天然ガスは軒並み値上がり。中国が石炭不足から大事になってるニュースは聞いた?
輸送船の船賃も高い。ウィズコロナで荷動きが活発化しててコンテナ足りないそうだ
実生活面では小麦製品中心に軒並み値上げ発表してる
極めつけが株価。日本だけハブでまぁよくも上げてくれるよ
俺もってるやつは、先月からほぼほぼ倍になってしまった。日本株ではありえない
もう日本の株はいらねぇ…
16: 名無しさん@おーぷん 21/11/21(日)16:36:16 ID:q6.2c.L1
>>3
まぁ、解る気もするんだけど、その時代は輸入の完成品を安く買うことはめったになく、日本製の高価なものを買ってたという
4: 名無しさん@おーぷん 21/11/21(日)10:54:23 ID:1H.du.L3
地元のバイトとかの最低時給上がり続けてるが普通に働いてる中間層の給与が上がらんのかね
主婦やバイトの兄ちゃんが時給上がったけど扶養家族の103万の壁あるから意味ねえという話が多くなったんだが
6: 名無しさん@おーぷん 21/11/21(日)11:03:20 ID:53.0s.L1
日本の経営者は
例え会社経営傾いても、世間に叩かれても蹴飛ばされてもころされても
労働者に利益還元だけはしない、絶対しない、そんなことするなら、したかんでしぬってぐらいの勢いで
労働者に利益還元しないよね。なんか、賃金上げたら痛かったり苦しくなったりすんのか?
ってぐらい上げない。あれなんで?
7: 名無しさん@おーぷん 21/11/21(日)11:19:03 ID:ZN.vf.L8
>>6
えーと、会社経営が傾いたら賃上げ出来なくねーか…
8: 名無しさん@おーぷん 21/11/21(日)11:40:13 ID:Vh.0s.L1
>>7
クソヤス賃金で労働者集まらなくて経営傾いてんのに
なんでカネはらって人雇わないの?って事がいいてぇ
べつに募集要項の賃金上げたからって
経営難になるわけでもないのに
頑なに上げないで「あー、誰も求人に応じない」って悩んでる。なんだあれは
11: 名無しさん@おーぷん 21/11/21(日)13:14:12 ID:fM.rp.L1
ガソリンのように税金を突っ込ませて何とかするんじゃね

>>8
幹部は上げたいと思ってるけど出資者が断固反対だったりする世知辛い世の中
「他社に迷惑をかけるから」という謎理論で上げない場合もあるのかねえと考えてみたりする

15: 名無しさん@おーぷん 21/11/21(日)16:09:22 ID:2F.0s.L1
>>11
なんかね
今いる従業員より、新しく入れる従業員のほうが賃金高くなっちゃうから、求人の賃金上げられない。だそうな
今いる従業員の賃金も底上げすればいいじゃん。必要人員の60%で回すのもう限度だよって言ったら
「いやいやいや」だって。3回も言いやがる
おまえ、にんにく卵黄でおなじみ「やずや」だって2回だよ
9: 名無しさん@おーぷん 21/11/21(日)12:55:31 ID:JV.vf.L5
世界的にインフレ傾向なのはその通り。
アメリカなんてCPI6.2%増だからな

アメリカのインフレはどれくらい深刻なのか
FRB議長続投でも交代でもインフレは高進?
https://toyokeizai.net/articles/-/470518?page=3

>物価は前年比で表示するから、コロナ禍による需要減で物価が下がりぎみだった去年に比べれば、今年のデータが高めに出るのは当たり前。
>だから「インフレは一時的な現象」とFRB(連邦準備制度理事会)は説明し続けてきたわけだが、昨年10月のCPI(消費者物価)はすでに前年同月比で1.2%増となっていた。
>そこからさらに今年の10月は同6.2%増なのだから、さすがに「一時的」とは言えなくなってきた。

>中央銀行としてはとんだ「読み違え」で、ジェローム・パウエル議長への信認が急に揺らぎ始めた。

10: 名無しさん@おーぷん 21/11/21(日)13:04:37 ID:dh.xv.L10
海外からの輸入品が値上がりしてるだけだろ。デフレの長期化で日本が徐々に貧乏になりつつ有るんじゃ無かろうか。原発停めてるのも痛い
12: 名無しさん@おーぷん 21/11/21(日)13:53:52 ID:1O.xg.L1
現代の経済学や資本主義の限界かもな
緩やかに成長し続けないと幸せにはなれないシステム
13: 名無しさん@おーぷん 21/11/21(日)15:38:04 ID:ZN.vf.L8
>>12
経済学は学んでないから分からんが、
資本主義については「弱点の一つが分かった」ぐらいかな。
技術の進歩により取り引きが拡大すると、
汚職や格差を利用した資本の集中を他国侵略に使う集団(支那)が現れる。ということ
かつての日本は「為替を利用して他国侵略する」と警戒されてやられた?が今度は支那だな。
14: 名無しさん@おーぷん 21/11/21(日)15:44:47 ID:ZN.vf.L8
この世には自然淘汰という力が働いているから、成長し続けないと生活が困難になっていき、いずれその集団は解体や死滅する
そこは自然界も人類社会も同じだよ
自然界は単純生物ほど遺伝子変異が激しく身体能力で競うが、
人類社会は遺伝子変化より知能頭脳で競ってる。という違いはあるけどな
スポンサードリンク