長期投資なら積立nisaを活用しよう

Pocket

okayuです。@okayuchikuwa

昨年から積み立てNISAを始めました。

長期投資での資産形成を行っている私にとってFIRE(経済的自立)に向けて手助けになってくれるものと思い、コツコツ積み立てています。

スポンサードリンク

そもそもNISAって?

NISAとはそもそも愛称であり、「少額投資非課税制度」のことです。

「非課税」というフレーズにあるように一定期間投資に関わる収益に税金がかからずに手元に残ります。

通常株などの売却時の値上がり益には通常20.315%の税金がかかってきます。

例えば投資で10万円の利益が出ていた場合、それを売却した場合。23150円の税金が引かれ76850円が手元に残ります。

その徴収されるであろう税金が非課税となるのがNISA制度になります。

NISA制度のモデルはイギリス

NISA制度にはモデルがあります。イギリスではISAと呼ばれています。

日本のNISA制度が始まる15年前の1999年に導入されました。国民の貯蓄率の向上を目指して作られました。

年間拠出限度額の範囲内で投資を行い、ISA 口座で保有する 金融商品から生じる配当、譲渡益、利子等について非課税になります。

参考しただけあり、日本のNISA制度も似た仕組みとなっていますね。

制度にはNISAと積立NISAがある

制度にはNISAと私が積立を行っている積立NISAの2つがあります。

制度の違いについては以下の表を参照ください。

出典:楽天証券ホームページ

同じ部分は対象者と非課税対象くらいですね。残りは異なるものとなっています。

NISAは  120万円の  5年間なので合計600万円

積立NISAは 40万円の 20年間なので合計800万円

にかかる配当金、分配金、売却益が非課税となります。

またNISAは国内外の株式、投資信託に対して、積立NISAは国が定めた基準を満たした投資信託となります。

配当金、分配金、売却益が非課税になるのがメリットになりますね。

制度の注意点

メリットばかりではありません、デメリット?(制度の特徴をしっかりと調べれば問題ありませんが)もあります。

・年間の非課税枠は繰り越しは できません

年間投資金額40万円は例えば、年間20万円でしか投資しなかったとしても次年度が繰り越され、40万円+20万円にはなりません。年間40万円はそのままです。

・損益通算できません

損益通算とは納める税金額の計算をするとき、損失と利益の金額を合算すること。税金の対象になる所得(課税所得)を減らし、納税額を少なくできる可能性がありますが、それが出来ません。

私は楽天証券で積立nisaを利用しています

私は楽天証券で積立nisaをしています。

投資している商品はemaxis slim 米国株式(s&p500)です。

毎月月初に33000円(内楽天ポイント3000ポイント)を積立てしています。今月分も積立は終わりました。

楽天証券で積立nisaをするメリット

①楽天クレジット決済で支払額の1%がポイントバック

投資信託の積立の引落に「楽天カード」のクレジットカード払いを利用すると、決済額100円につき1ポイントが楽天カードより付与されます。毎月33000円を積立てると330ポイント還元を受けられます。

②楽天(通常ポイントのみ)ポイントが積立資金に代替できる

楽天市場など、楽天のサービスを利用することによって得られる楽天ポイント(通常ポイントのみ)が利用できます。

③楽天市場でのSPU倍率が+1倍になる

楽天市場での買い物が+1倍になりますので、さらに還元率が上がります。

まとめ

私の利用している積立nisaは長期投資前提の投資です。投資へのリスクを時間が分散してくれることで比較的安定した資産運用がしやすい制度となります。

投資=ギャンブルといった良くないイメージを払拭し投資が世間に定着する意味でも、良い制度であるし、投資をしたことない人でもきっかけになると思います。

もし投資で迷っているのであれば、少額投資からでも始めることが重要です!

知識だけ増やしても、実際にやってみないと本当の意味で理解に繋がりません、積極的に投資は利用すべきと私は考えます。

今回は以上になります。最後までみてくれた方ありがとうございます。

お金を稼ぐ方法は単に労働だけではないことをメインのブログでも綴っていますので、お時間あれば見にきてください。

おかゆの経済的自立へ向けて日々奮闘するブログです https://okayu-chikuwa.com/

それでは皆様が充実した日々を送れますように。

もし気になる点などあればツイッターもやっていますので気軽にコメントどうぞ。(フォローもして頂けるとありがたいです。)

@okayuchikuwa

Pocket

最新情報をチェックしよう!

お金の最新記事8件

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG