コロナ禍での消費活動について

Pocket

okayuです。@okayuchikuwa

コロナウイルスの感染拡大によって私達の生活は大きく一変しました。ここまで日々の生活に制限を強いられることは初めての経験でものすごい違和感、戸惑いがあります。

お金の消費の仕方も大きく変わりました。不要不急な外出、支出もなくなりました。

経済の停滞は今後の生活にどんな影響を与えるのでしょうか?

スポンサードリンク

コロナ禍において 消費の変化

コロナウイルスによって国民の生活は変化を余儀なくされました。

私も外出時はマスク着用は必ず行い、人混みを避けて行動するようになりましたし、帰宅したら即シャワーを浴びて外出したままで家の中にいないようにしています。

コロナウイルスによる行動制限によって我が家のお金の使い方も変わりました。

①外食を極力避け、家で食べることが基本に。

②県をまたぐ移動はしない、そのためお金を消費する機会自体が減った

この2点が大きな変化になります。

この2点の変化によって、我が家の家計はより黒字を出すことに繋がっていますので、必ずしもウイルスが悪い方向だけに出ていることはありません。

泊まりでも日帰りでも旅行自体にお金がかかりますよね。それが一切なくなったことが家計には非常に大きい部分です。

その分観光産業が壊滅的なダメージを受けているわけですが。

Go Toキャンペーンが始まりました

7月22日からGoToトラベルキャンペーンが始まりました。始まる前からゴタゴタがあって何とも微妙なスタートとなりました。(GoToトラベルキャンペーンについては以下の記事で)

率直な感想は見えない恐怖と戦いながら、旅行に行くことで楽しみが削がれないのかな?といったところです。

しかも始まるタイミングで感染者の急増、すごいタイミングですよね笑

しかしながら消費を増やして経済を回すためには必要なことかと思うと・・。最終的には各々の判断で、行く、行かないの判断は自己責任ですからね。

観光に来ている人のTVインタビューで「この県は感染者が少ないから来た」と言っている人がいましたが、それは思ってても言っちゃダメだろって私は感じましたが笑

これからの消費行動

私は積極的な消費行動は避けようと今度も思っています。まず身の回りで必要もの、ことに対してお金を使う。

不要不急な外出とともに、お金を落とすことも避けようと。

キャンペーンへの参加も様子見で、キャンペーンの予算がなくなったたらそれはそれで。

キャンペーンの為に旅行に行かずとも、気兼ねせずに行けるようになった時に盛大に使おう、それまでお金は取っておこうと思います。

今使うか、後に使うか。私は後に使おうと思います。

まとめ

早くコロナが収束した世界が来ないかなと思って日々行動している今日この頃です。

嘆いてばかりでも仕方ないので、自分に出来ることをやっていこうという観点から、資産運用を加速させる取り組みを行なっていこうと思っています。

今回は以上になります。最後までみてくれた方ありがとうございます。

お金を稼ぐ方法は単に労働だけではないことをメインのブログでも綴っていますので、お時間あれば見にきてください。

おかゆの経済的自立へ向けて日々奮闘するブログです https://okayu-chikuwa.com/

それでは皆様が充実した日々を送れますように。

もし気になる点などあればツイッターもやっていますので気軽にコメントどうぞ。(フォローもして頂けるとありがたいです。)

@okayuchikuwa

Pocket

最新情報をチェックしよう!

家計の最新記事8件

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG