浪費と消費の違い

Pocket

okayuです。@okayuchikuwa

毎月給料日前になるとお金がない・・という話を職場の人から聞くことがあります。本当に言ってるのか?それとも冗談なのか真意は定かではありませんが。

その逆もあります、この人一体お金を何に使うんだろう・・?お金を使う雰囲気の一切感じられない人も中にはいます。

同じものを買うことでも、浪費なのか、消費なのか。考え方次第でそのものの価値は変わってきます。

スポンサードリンク

浪費とは

金銭・時間・精力などをむだに使うこと。いわゆる無駄遣いのことを指します。

言葉の意味からするに好意的には捉えられていませんね。むしろ悪いこととして捉えられそうです。

浪費に繋がりやすい行動の例として以下を挙げますと。

・外食ばかりで自炊はしない

・利用しないサブスクリプションの支払いを続ける

・衝動買い

・購入したことに満足する

・自分へのご褒美が多い

と言ったところでしょうか。

消費とは

消費とは一般的に生活する上で(固定費、生活必需品など)必要なお金のことを指します。

まず消費と浪費を分かれ目はそのモノ・コトが必要なものなのか?ただ欲しいだけなのかに分かれますね。

必要でもないけれど欲しいは→浪費

必要なものだから欲しいは→消費

購入する時この住み分けが頭の中で出来れば、問題ないのですが。

なかなか難しい問題です。私も衝動買いしないなんてことはありません笑

メリハリが大事

浪費は言葉の意味上では良くないイメージですが。私は決して悪いとは思いません。

買うことでストレス発散とか現在の生活がより楽しく、心が豊かになれるのであればアリだと思います。もちろん節度を持った上でですが。

問題は価値を見出せない買い物、ストレスのはけ口に買い物をすることです。

その時の感情での買い物は無駄遣いになりやすいです。

まとめ

私は30代の今のうちから支出を管理し、余剰の資金で積極的に資産運用を行なっていきます。

もしかしたら管理していく中で、時には我慢することも出てきます。

それでも私は浪費よりも消費を意識してなるべく無駄遣いを無くし、将来の資産の為の行動(投資)に注力していきます。

今回は以上になります。最後までみてくれた方ありがとうございます。

お金を稼ぐ方法は単に労働だけではないことをメインのブログでも綴っていますので、お時間あれば見にきてください。

おかゆの経済的自立へ向けて日々奮闘するブログです https://okayu-chikuwa.com/

それでは皆様が充実した日々を送れますように。

もし気になる点などあればツイッターもやっていますので気軽にコメントどうぞ。(フォローもして頂けるとありがたいです。)

@okayuchikuwa

応援してくれると励みになります♩ 全般ランキング にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村
Pocket

最新情報をチェックしよう!

お金の最新記事8件

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG